キャリアアッププラン 一般社員編

一般社員
300万~400万円の間
およそ5~8日の日数

パチンコホール一般社員の職務内容としては、主にアルバイトスタッフの管理が多いでしょう。アルバイトスタッフの良き相談者として活躍できる職位です。また他店舗の調査や備品管理さらには、景品管理など重要な仕事も待っています。ただホールにでて接客しているだけが、一般社員の役目ではありません。このような管理を中心とした業務をこなしていけば、主任や店長といった地位が開けていきますし、また上の職位に向けての修行期間ともいえるでしょう。

パチンコ店 1日の流れ

パチンコ店での1日の流れを簡単にまとめてみました。(もちろんお店によって細かい点は異なります。)どんな仕事をしているのか参考までにご覧下さい。

早番の場合

AM7:30 起床 まずは余裕をもって起きる!
AM8:30 店舗到着 とりあえず制服に着替えて一服!
AM9:00 朝礼 今日のイベント・注意事項の確認 開店作業
AM10:00 開店 ホール内の管理・接客に力を注ぐ!
食事休憩 食事休憩はおよそ30分~40分交代でAM11:00~PM1:00の間にとる
午後もホール管理と接客に力を注ぐ
PM4:00 遅番との
引継ぎ
ここで今日起きたことや連絡事項を遅番に漏れなく伝える!
交代作業をしっかりと行う!遅番が気分良く働けるように!
PM5:00 終礼 今日の報告と反省を行う
ここで何も無ければ帰宅する。ただし、入替作業やイベント告知の準備などがある場合、残業することもある。遅くてもPM6:00には、ほぼ帰宅する。
あとは自分の時間なので、一杯やるもよし!

遅番の場合

PM2:00 起床 まずは目を覚ましてから、少し腹ごしらえ
PM3:30 店舗到着 制服に着替えてからホールの状況確認!
PM4:00 朝礼 早番からの伝達と今日のイベント・注意事項の確認。さあ、ホールへ出よう!
早番と違いお客様が遊技されている状態なので、まずは確認作業からはじめよう!
接客もぬかることなく力を注ぐ!
食事休憩 食事休憩はおよそ30分~40分
交代でPM6:00~PM9:00の間にとる閉店間際のホールは要注意!(玉流しや交換作業、油断をすると間違える可能性大)
PM11:00 閉店 さあここからが、明日に向けての準備開始!
アルバイトさんと協力して清掃面、設備面、装飾面をチェック!
明日の営業に向けて、ポスターや札の準備、カウンターの在庫チェックなど分担して行う。さらにイベントの準備や入替作業なども時間を作って行う。
PM12:00 終礼 今日の反省・明日の連絡事項など行う!
みんなでお茶でも飲みながら談笑、このような時間を利用して上司から色々な話を聞くことができる!
突発的なトラブルなど無ければ帰宅へ。
ある場合は、それを終了してから残った全員で戸締りをして帰宅。
この後は店長や主任と一杯もあり!?