キャリアアッププラン 主任編

主任
350万~550万円の間
およそ5~8日の日数

主任職といえば、店舗での責任者代理!
よって、やることは山ほどある状態。どのように仕事をこなしていくか? もしくは部下に任せていくか?
この振り分け方で、自分の行っていくスタイルも変わってくるでしょうし、さらにアルバイトや一般社員の良き理解者となり、店舗の雰囲気を作っていくのも主任しだいです。

また法令関係の書類作成や書類管理、勤怠管理など店舗の日常ワークもこなしていかねばなりません。そして店長によっては、釘調整やスロットの調整管理を任される場合もあり、非常にやりがいのある職位であるといえます。

パチンコ店 1日の流れ

パチンコ店での1日の流れを簡単にまとめてみました。(もちろんお店によって細かい点は異なります。)どんな仕事をしているのか参考までにご覧下さい。

早番の場合

AM6:30 起床 余裕を持って起きる!
なぜなら店の鍵を持っているのは私だから!
AM7:30 店舗到着 店舗の警備解除、電源立ち上げなど不備なく行う!
朝礼前に前日のデータを確認!
AM8:00 朝礼 今日のイベントと注意事項と目標を早番スタッフに伝える(かなり重要)
開店作業、金銭確認、両替機セット、景品確認終了後、データと調整具合の確認
AM9:00 開店 自店の開店時の状況と他店状況の比較確認。お客様の動向もチェック。スタッフの接客状況を見て、自らホールにでてスタッフを叱咤激励!
決められた時間ごとにデータチェック(ゴトや不正対策)
食事休憩 食事休憩はおよそ30分~40分時間を見てでAM11:00~PM1:00の間にとる
店長と今後のイベント、入替に向けて打合せ。午後も他店状況はまめにチェック! 本社と書類の確認作業。
時間を作り、自店のシステム関係の構築・再考を実施!
PM4:00 遅番朝礼
参加
早番での連絡事項を遅番に漏れなく伝える!
PM5:00 終礼 今日の反省と連絡事項の確認。時には怒り、時には笑いあり。一服しながら、アルバイトや一般社員と談笑(この時間のコミュニケーションは大切に)
ここからは自分の仕事の組み立て方で帰宅時間がかわってくる。何にもなければすぐに帰宅、そうでないときは終了してから帰宅。早いときはPM5:30くらい、遅いときはPM8:00のときもある!?
業務終了後は、みんなで食事に行くか、買い物!

遅番の場合

PM2:00 起床 シャワーを浴びてシャキッとしよう!
次に少々食事を・・・
PM3:00 店舗到着 一般社員より少し早めに出社。
お茶でも飲んでから、前日のデータと今日のデータ確認。
そしてホールの状況もチェック!
PM4:00 朝礼 早番からの伝達と今日のイベントと注意事項と目標を全スタッフに伝える。(かなり重要)店長と今後のイベントや入替に関して打合せ。
時間を作ってホールに自ら出て、お客様の動向を確認し、スタッフの動きや接客もチェック。
他店の状況確認は早番よりも密に(夕方から夜にかけて突発的なイベントを仕掛けてくるので)
食事休憩 食事休憩はおよそ30分~40分
時間を見てでPM6:00~PM9:00の間にとる
PM10:00 このくらいの時間から今日の最終データを予想し、数字をある程度作成して調整のデータに反映させる。店長が不在の時はこの資料で、本社や上層部に報告。さらに閉店報告書等の準備も行う。
閉店間際は、トラブルが起きやすいので出来るだけホールを巡回し、最後までお客様を見送る!
PM11:00 閉店 まずは、本社に向けて今日の報告書及びデータを作成し、報告。売上金の回収、入金チェック。最終データから、異常台の有無をくまなくチェックし、店長指示の元、調整に入る。
明日の営業に向けて、スタッフが準備したポスターや札、カウンターの在庫チェックなどを最終確認。
さらにイベントの準備や入替作業なども時間を作って行い、接客のシュミレーションなどを厳しく行う。
PM12:00 終礼 今日の反省・明日の連絡事項など確認。怒る時と褒める時を上手く使い分けるのがポイント!終礼後、お茶でも飲みながら談笑、このような時間を利用しての会話はかなり重要!
突発的なトラブルなどなければ帰宅へ。抱えている仕事がある場合は、終了の目処を立たせてから帰宅へ。
自分で時間を作り仕事を作る立場なのでタイムスケジュールがかなり大きな割合を占める! 戸締りを厳重にチェックして帰宅へ・・・早いときはAM12:30くらい、遅くてもAM1:30には帰宅の途へ!