せっかく採用してもらったけどパチンコ店での仕事はすぐにやめても良いのか

2017年3月13日

せっかく採用してもらったけどパチンコ店での仕事はすぐにやめても良いのか

 


パチンコ店での仕事は、接客業が基本となっています。 他の業種に比べると時給も高めとなっているので、毎日働くと沢山稼ぐことは可能です。 そのため、短い時間でも沢山稼ぎたいと思っている人等も集まるので、とても人気がある仕事の一つです。 しかし実際に働いてみると玉の上げ下げ等がなかなか重労働だったり、タバコのにおいが気になる、思っていた感じの仕事ではなかったと言った理由等からやめたいと思う人も珍しくありません。 実は短期間でやめてしまう人も大勢います。 では、すぐにやめてしまっても良いのでしょうか。 採用してくれる側としては、なるべく長く続けてもらう事を前提として採用してくれています。

どんな仕事であっても辛い面があるので、すぐにやめてしまうのは良くありません。

これは正社員だけでなくアルバイトも同様です。 自分の次に働いてくれる人を見つけてもらう必要があるので、ちょっとした理由でやめてしまうのは良くありません。 アルバイトは正社員に比べると気楽な立場だからすぐにやめても良いと思う人もいるかもしれませんが、決してそうではないと言う事を知っておきましょう。 だからすぐにやめないで済む為にも、まずはパチンコ店ではどういった仕事内容となっているかを調べておく事が重要です。 そして臭いや音等気になる点についても良く調べておきましょう。 働く前に実際に自分でお店に行ってみて、そこで臭い・音・光、さらに働いている人の様子等を観察してみてもいいかもしれませんね。 そうすれば実際に働き出してから、自分の想像とは違ったと言う理由でやめる事にはなりにくくなるでしょう。 まず重要なのはパチンコ店について良く理解した上で求人に応募すると言う事です。 時給だけに惹かれて応募するとすぐにやめてしまう事につながるかもしれません。 せっかく採用してくれた採用先にも迷惑がかかってしまうので、やめる事前提で働くのはやめましょう。 まずはある程度の期間は続けるつもりで働く事が重要です。

GENKI スタッフ
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年